コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大分に影響を与える可能性がある主な地震

1件 の用語解説(大分に影響を与える可能性がある主な地震の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大分に影響を与える可能性がある主な地震

大分地方気象台によると、30年以内に発生する確率が60%の南海地震や、70%の東南海地震が県内に被害を与える可能性が指摘されている。この二つの地震が同時に発生した場合、県内は震度5弱~5強の揺れに襲われる。また、県庁そばには活断層「府内断層」が走っており、これが地震を引き起こした場合は震度6弱になると想定されている。

(2012-01-22 朝日新聞 朝刊 大分全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大分に影響を与える可能性がある主な地震の関連キーワード管区気象台高層気象台地方支分部局宮城県沖地震気象台地方気象台中央気象台県内での津波被害大石和三郎倉嶋厚

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone