コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大分ホーバーフェリー

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大分ホーバーフェリー

社名も同じ。空港大分市の約29キロを約30分で結ぶ。通常の片道運賃は大人2980円。開業した71(昭和46)年以来、延べ約1250万人が利用した。ゴム製の「スカート」と呼ばれる部分に空気を送り続け、海面から浮いた状態で航行する。同社所有の4隻の年間維持費は1億2千万円以上という。

(2009-10-26 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

大分ホーバーフェリーの関連キーワード社名

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android