コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大分マリーンパレス水族館うみたまご

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大分マリーンパレス水族館うみたまご

2004年4月、大分市高崎山下海岸に開館し、これまでに約650万人が訪れた。平日は午前9時~午後6時、入場料は高校生以上1890円、小中学生950円、4歳以上630円。バックヤードツアーは土日祝日や春休み夏休みの毎日、一日数回。1回20人が基本。入場料とは別に中学生以上千円、小学生500円。

(2011-05-02 朝日新聞 朝刊 大分全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

大分マリーンパレス水族館うみたまごの関連キーワードうみたま体験パークつくみイルカ島高崎山自然動物園大分(市)水族館

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大分マリーンパレス水族館うみたまごの関連情報