コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大分海上保安部

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大分海上保安部

瀬戸内海など周辺海域約3300平方キロを管轄し、7隻の巡視艇を持つ。106人の職員は大分市の本部と佐伯海上保安署、津久見分室に分かれ、福岡・山口・愛媛・宮崎との県境までカバーする。主要港の大分港には昨年、1万7408隻が入港した。09年にホーバークラフト航路が廃止されたため5千隻ほど減ったが、それを除けば入港数はここ数年大きな変化はない。管内の海難事故は昨年は52件。うち漁船が23件、貨物船プレジャーボートが各10件で、内容は衝突や乗り上げ、転覆など。

(2011-06-05 朝日新聞 朝刊 大分全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

大分海上保安部の関連キーワード瀬戸内海

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大分海上保安部の関連情報