コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大口恕翁 おおぐち じょおう

美術人名辞典の解説

大口恕翁

江戸中期の茶人。大坂生。樵翁の子。名は保教、別号に芳流庵・養浩斎。父の跡を継ぎ石州流大口派二世となった。三条西流香道にも精通した。安永7年(1778)歿、享年未詳。

大口恕翁

江戸中期の茶人。大坂生。樵翁の嗣子。名は保教、別号に芳流庵・養浩斎。父の跡を継ぎ石州流大口派二世となった。三条西流の香道にも精通した。安永7年(1778)歿、享年未詳。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報