コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大和蜆・大和小灰蝶 やまとしじみ

大辞林 第三版の解説

やまとしじみ【大和蜆・大和小灰蝶】

汽水域に産する二枚貝。殻長約4センチメートル、殻は丸みを帯びた三角形。殻表は黒色で光沢が強い。塩分の少しある河口などの砂中にすむ。食用のシジミはほとんどが本種。サハリンから九州にかけて分布。
(「大和小灰蝶」と書く)シジミチョウ科のチョウ。雄のはねの表は青藍色で、外縁が黒く縁どられている。雌のはねの表は暗褐色。春から秋にかけて連続して発生する。幼虫はカタバミを食べる。岩手県以南の日本各地と朝鮮半島中部以南のアジアに分布。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

大和蜆・大和小灰蝶の関連キーワード大和小灰蝶カタバミサハリン三角形二枚貝暗褐色汽水域外縁食用はね分布砂中黒色

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android