コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大和証券グループ本社と三井住友フィナンシャルグループ

1件 の用語解説(大和証券グループ本社と三井住友フィナンシャルグループの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大和証券グループ本社と三井住友フィナンシャルグループ

98年に証券業務での提携に合意。翌99年、大和60%、三井住友40%の出資で、企業の増資などを担う法人向けの合弁会社を設立した。09年5月、三井住友が日興コーディアル証券の買収を発表すると、大和と三井住友は経営の主導権を巡り対立。提携を解消した。合弁会社は大和の100%子会社となり、今年1月に「独立路線」が正式にスタートした。

(2010-12-23 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大和証券グループ本社と三井住友フィナンシャルグループの関連キーワード証券業業務提携提携ユニバーサルバンクSIASIFMA証券外務員楽天とTBSの提携協議Cooperative Education

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone