コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大坂越 おおさかごえ

1件 の用語解説(大坂越の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔徳島県〕大坂越(おおさかごえ)


徳島県北東部、香川県境近くで讃岐(さぬき)山脈東部の鞍部(あんぶ)を越える峠。標高約260m。大坂峠とも。古くは阿波(あわ)と讃岐を結ぶ讃岐街道の要地。播磨灘(はりまなだ)沿いに国道11号が開通したため衰退し、現在は県道が通じるのみ。直下をJR高徳(こうとく)線がトンネルで抜ける。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大坂越の関連キーワード香川徳島さぬき讚岐山脈讚岐平野讃岐讃岐国分寺讃岐永成讃岐広直村崎サイ

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone