大垣署市民監視訴訟

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大垣署市民監視訴訟

シーテック」が進めていた風力発電施設建設をめぐり、2013年8月~14年6月、大垣署員3人が少なくとも4回、反対派住民ら4人の氏名や学歴、病歴、市民運動歴などを同社側に伝えたとして、4人が県を相手に計440万円を求めて岐阜地裁に起こした国家賠償請求訴訟。県側は争う姿勢を見せ、10月30日までに口頭弁論が4回開かれた。次回は来年1月29日。

(2017-11-12 朝日新聞 朝刊 岐阜全県・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android