コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大多喜ダム

1件 の用語解説(大多喜ダムの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大多喜ダム

91年4月に事業採択された。計画では総貯水容量210万立方メートルのダム。総事業費は145億円。当初は98年の完成予定だったが、用地買収が難航したため、工期は長引き、現在の完成予定は2010年。県によると、水没予定地の道路の付け替え工事は行われたが、本体工事は全く行われていない。98年度にはピークの9億5800万円だった公共事業費は新年度つかなかった。

(2008-03-27 朝日新聞 朝刊 千葉 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大多喜ダムの関連キーワード国連環境計画武庫川森林整備保全事業計画今出ダム石木ダム長与町の大型商業施設計画淀川水系4ダム計画浅川ダム事業計画事業計画書

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone