コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大子温泉 だいごおんせん

1件 の用語解説(大子温泉の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔茨城県〕大子温泉(だいごおんせん)


茨城県北部、久慈(くじ)川沿いの久慈郡大子町にわく行楽・保養向きの温泉。「美人の湯」として名高い。奥久慈渓谷・袋田(ふくろだ)の滝・八溝(やみぞ)山などの探訪基地。周辺で観光リンゴ狩りが楽しめる。ナトリウム硫酸塩泉。泉温25.3℃。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大子温泉の関連キーワード奥久慈久慈市袋田の滝袋田温泉久慈久慈目奥久慈だいご久慈の山山方[町]水府[村]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大子温泉の関連情報