コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大学の英語による授業

1件 の用語解説(大学の英語による授業の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大学の英語による授業

文部科学省によると、英語教育以外の科目で英語による授業を採り入れている大学は、全国で222(2011年度)に増えている。今年度に公募を始めた、大学教育の国際化を進める「スーパーグローバル大学」事業には延べ109大学が応募。12年度に始めた「グローバル人材育成」事業には42大学の計画が選ばれ、億単位の補助金が支給されている。

(2014-07-03 朝日新聞 朝刊 オピニオン1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大学の英語による授業の関連キーワード教育課程審議会文部科学省セルハイSTA文部科学大臣文部科学白書文部科学時報英語が使える日本人の育成のための戦略構想小学校の英語Elective

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大学の英語による授業の関連情報