コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大岡硯海

美術人名辞典の解説

大岡硯海

政治家。山口県生。医師大岡尚斎の長男。名は育造。初め長崎医学校に入学し、のち司法省法学校などに学ぶ。中央新聞社社長となり、衆議院議員(当選十二回)、のち立憲政友会の総務となる。第一次山本権兵衛内閣の文相、衆議院議長などを歴任。退官後は政友会の長老として政界に重きをなした。詩文・書を能くする。昭和3年(1928)歿、73才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android