大崎事件

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大崎事件

鹿児島県大崎町で1979年10月、農業の男性(当時42)の遺体が自宅横の牛小屋で見つかった。男性の義姉の原口アヤ子さんと当時の夫、義弟の3人が殺人と死体遺棄容疑で、原口さんのおいが死体遺棄容疑で逮捕された。原口さん以外は容疑を認め、懲役1~8年の判決を受けた。原口さんは一貫して否認したが、81年に懲役10年の判決が確定。服役した。

(2017-06-28 朝日新聞 夕刊 1総合)

大崎事件

鹿児島県大崎町で1979年10月、男性(当時42)の遺体が自宅横の牛小屋で見つかり、義姉の原口アヤ子さんと、原口さんの当時の夫ら親族3人が殺人や死体遺棄容疑で逮捕された。原口さんは捜査段階から一貫して無罪を主張。鹿児島地裁は80年、懲役10年を言い渡し、81年に確定した。 原口さんは90年に出所し、95年に再審請求。地裁が再審開始を認めたが、福岡高裁宮崎支部が取り消した。元夫の遺族も2次請求から加わり、3度目の再審請求で地裁は2017年6月に再審開始を認め、検察側が即時抗告した。

(2018-03-09 朝日新聞 朝刊 3社会)

大崎事件

鹿児島県大崎町で1979年10月、男性(当時42)の遺体が自宅横の牛小屋で見つかり、義姉の原口アヤ子さんと、原口さんの当時の夫ら親族3人が殺人や死体遺棄容疑で逮捕された。原口さんは捜査段階から一貫して無罪を主張。鹿児島地裁は80年、懲役10年を言い渡し、81年に確定した。 原口さんは90年に出所し、95年に再審請求。地裁が再審開始を認めたが、福岡高裁宮崎支部が取り消した。元夫の遺族も2次請求から加わり、3度目の再審請求で地裁は2017年6月に再審開始を認め、検察側が即時抗告した。

(2018-03-12 朝日新聞 夕刊 1総合)

大崎事件

鹿児島県大崎町で1979年10月、男性(当時42)の遺体が自宅横の牛小屋で見つかり、義姉の原口アヤ子さんと、原口さんの当時の夫ら親族3人が殺人や死体遺棄容疑で逮捕された。原口さんは捜査段階から一貫して無罪を主張。鹿児島地裁は80年、懲役10年を言い渡し、81年に確定した。 原口さんは90年に出所し、95年に再審請求。地裁が再審開始を認めたが、福岡高裁宮崎支部が取り消した。元夫の遺族も2次請求から加わり、3度目の再審請求で地裁は2017年6月に再審開始を認め、検察側が即時抗告した。

(2018-03-13 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大崎事件の関連情報