コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大店法改正と廃止の経緯

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大店法改正と廃止の経緯

74年施行の大規模小売店舗吠大店頬では、79年の改正で500平方メートル以上の店舗の出店が規制された。しかし94年の改正で1千平方メートル未満の出店が原則自由化。00年に大規模小売店舗立地吠大店立地頬が成立し、大店法は廃止。大店立地法は、原則1千平方メートル以上の出店の場合に都道府県への届け出を義務づけているが、都道府県は面積ではなく生活環境への影響を考慮して意見を述べる。

(2010-01-25 朝日新聞 朝刊 新潟全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android