コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大成ロテック たいせいロテック

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大成ロテック
たいせいロテック

道路舗装会社。 1961年大成建設の道路部から分離独立して設立。アスファルト舗装工事を中心に各種土木工事に力を入れ,テニスコート用全天候型舗装材の開発にみられるようにスポーツ関連施設の受注にも実績をもつ。また経営多角化を推進し,合材販売や子会社を通じたアメリカ製道路舗装工事用機器の輸入販売などを行う。 92年に大成道路から現社名に変更。売上構成比は,舗装工事 55%,土木工事 30%,合材など販売 15%。年間売上高 1476億 7100万円,資本金 113億 500万円,従業員数 1647名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

大成ロテック

正式社名「大成ロテック株式会社」。英文社名「TAISEI ROTEC CORPORATION」。建設業。昭和36年(1961)「大成建設株式会社」から分離独立し「大成道路株式会社」設立。平成4年(1992)現在の社名に変更。本社は東京都中央区京橋。大成建設子会社。道路舗装工事と土木工事の設計・施工大手。東京証券取引所第1部旧上場。平成21年(2009)完全子会社化にともない、上場廃止。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

大成ロテックの関連キーワード新藤兼人川島雄三鈴木清順久松静児深作欣二マキノ雅広森一生アポロ計画岡本喜八朝鮮映画

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大成ロテックの関連情報