コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大戸川ダム

1件 の用語解説(大戸川ダムの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大戸川ダム

淀川水系の大戸川の上流に国が計画する治水専用ダム。洪水時の総貯水容量は約2210万立方メートル。09年3月、国交省は「ダム本体工事については中・上流部の河川改修の進捗(しんちょく)状況とその影響を検証しながら実施時期を検討する」と河川整備計画を変更し、本体工事を凍結した。 周辺工事を含む総事業費は約3500億円。本体工事1162億円のうち国が7割、残る3割を大阪、京都、滋賀3府県が負担することになっている。

(2016-02-09 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大戸川ダムの関連キーワードJR沼津駅周辺の鉄道高架事業川辺川利水事業大多喜ダム淀川水系4ダム上島駅周辺土地区画整理事業成瀬ダム大分川ダム湯西川ダム

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大戸川ダムの関連情報