コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大教大付属池田小児童殺傷事件

1件 の用語解説(大教大付属池田小児童殺傷事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大教大付属池田小児童殺傷事件

01年6月8日朝、大阪府池田市の同小に宅間守・元死刑囚(当時37)が包丁2本を持って侵入、1、2年生8人を殺害、児童13人と教諭2人に重軽傷を負わせた。文部科学省などは学校の安全管理の不備などを謝罪。03年6月、再発防止策を実行することで遺族と合意。04年9月、元死刑囚に刑が執行された。05年5月には大教大側は重傷児童8人の保護者と、心的外傷後ストレス障害(PTSD)への補償を盛り込むことなどで合意した。

(2006-03-15 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大教大付属池田小児童殺傷事件の関連キーワード池田市池田炭寝屋川市立中央小の教職員殺傷事件大阪教育大付属池田小学校児童殺傷事件池田勝正池田清直池田重政池田仲庸稲束猛

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone