コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大日岳・大日嶽 だいにちだけ

大辞林 第三版の解説

だいにちだけ【大日岳・大日嶽】

新潟県北東部、飯豊山地の最高峰。海抜2128メートル。
岐阜県北西部、白山火山群の南端の山。海抜1709メートル。大日ヶ岳。
富山県東部、立山連峰に続き、立山の西方にある山。海抜2501メートル。東に奥大日岳(2611メートル)がある。
奈良県、大峰山脈南部の一峰。海抜1593メートル。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

大日岳・大日嶽の関連キーワード立山連峰奥大日岳大日ヶ岳飯豊山地海抜

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android