コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大日本スクリーン製造[株] だいにっぽんスクリーンせいぞう

百科事典マイペディアの解説

大日本スクリーン製造[株]【だいにっぽんスクリーンせいぞう】

大手印刷製版機器メーカー。1934年石田敬三が写真製版用ガラススクリーンの国産化に成功。1943年大日本スクリーン製造として設立。1960年代以降エレクトロニクス分野に積極展開し,現在は電子画像処理機器・半導体および液晶製造装置を主力事業とする。本社京都。2011年資本金540億円,2011年3月期売上高2549億円。売上構成(%)は,半導体機器68,FPD機器13,メディアアンドプレシジョンテクノロジー19。海外売上比率79%。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android