コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大朝〈町〉 おおあさ〈ちょう〉

1件 の用語解説(大朝〈町〉の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕大朝〈町〉(おおあさ〈ちょう〉)


広島県北西部、中国山地大朝盆地に存在した町。山県(やまがた)郡。
浜田自動車道が通じる。小倉山(おぐらやま)城跡は国指定史跡。2005年(平成17)2月、合併のため廃止。⇒北広島町

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大朝〈町〉の関連キーワード可愛川恐羅漢山冠山山地篠山盆地三段峡西中国山地国定公園長門山地大朝[町]芸北[町]西城[町]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone