コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大木よね闘争宣言

1件 の用語解説(大木よね闘争宣言の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大木よね闘争宣言

「みなさんご苦労さまです。今度はおらが地所と家がかかるので、おらいっしょうけんめい頑張ります。おら、七つのとき子守りに出されて、なにやるったってひとりでやるには無我夢中だった。(中略)だから闘争が一番楽しかっただ。おらの身はおらの身であっておらの身でねぇだから、おら反対同盟さ身預けてあるだから、6年間も反対同盟や支援の人たちと反対闘争やってきたんだから、誰がなんといっても、こぎつけるときまで頑張ります(後略)」原文は故大木よねさんの口述を支援者が書き留めた。国の非民主的な建設手法を示す事例として、裁判などでも引用されている。

(2008-03-24 朝日新聞 朝刊 千葉 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone