コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大槌で被災した五城目のお年寄りたち

1件 の用語解説(大槌で被災した五城目のお年寄りたちの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大槌で被災した五城目のお年寄りたち

五城目、井川両町のお年寄り42人と添乗員1人の計43人が2011年3月10~12日、岩手県大槌町の浪板観光ホテルへの2泊3日の湯治旅行に参加。ホテルの地下1階で観劇していた11日午後2時46分、東日本大震災が発生した。43人はホテル従業員らの誘導で高台の駐車場に避難。直後、5階建てのホテルは3階まで津波に襲われ、社長や従業員ら5人が犠牲になった。ホテル従業員らとともに同町吉里吉里の自治会館「若葉会館」に避難した43人は、2日後の13日、ガソリンが残っていたホテルのバスで大槌を出発し、秋田県が用意した救援バスに乗り換えて1人も体調を崩すことなく帰宅した。五城目町はその後、救援物資を送り届けるなど、町を挙げて大槌町の支援を開始。昨春には両町の住民が協力して、中間点にあたる岩手県花巻市に共同物産店「結海(ゆうみ)」も開設。10月には五城目町に2号店が開設される見通し

(2013-09-12 朝日新聞 朝刊 秋田全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大槌で被災した五城目のお年寄りたちの関連キーワード御年寄五城目秋田県南秋田郡五城目町上町秋田県南秋田郡五城目町久保秋田県南秋田郡五城目町小池秋田県南秋田郡五城目町兎品沢秋田県南秋田郡五城目町野田秋田県南秋田郡五城目町馬場目秋田県南秋田郡奈良県奈良市狭川両町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone