コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大樋長左衛門(九代目)

1件 の用語解説(大樋長左衛門(九代目)の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

大樋長左衛門(九代目)

陶芸家。金沢生。昭和9年に大樋焼本家窯元九代目を襲名。中興の祖である五代勘兵衛に匹敵する名工といわれた。日本工芸正会員。昭和61年(1986)歿、84才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大樋長左衛門(九代目)の関連キーワード大樋長左衛門(十代)大樋焼大樋勘兵衛(初代)大樋勘兵衛(2代)大樋朔太郎大樋年朗大樋道忠加登屋政吉

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone