コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大清水多賀

1件 の用語解説(大清水多賀の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大清水多賀

明治5(1872)年に盛岡市清水町に創業し、ウナギのかば焼きが名物。ヒノキ造りの建物と日本庭園で長年、親しまれてきた。しかし、接待の自粛や相続税の負担で経営が悪化。7月末に廃業し、歴史ある建物も解体された。

(2013-11-26 朝日新聞 朝刊 岩手全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大清水多賀の関連キーワード岩手県盛岡市清水町福島県福島市清水町富山県高岡市清水町静岡県静岡市清水区上清水町静岡県静岡市清水区清水町静岡県静岡市清水区下清水町愛知県碧南市清水町福岡県豊前市清水町長崎県長崎市清水町鹿児島県鹿児島市清水町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大清水多賀の関連情報