コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大直日・大直毘 おおなおび

大辞林 第三版の解説

おおなおび【大直日・大直毘】

凶事・災禍などを吉事に転ずること。また、祭事の斎いみの期間が過ぎて平常に復すること。 「咎過とがあやまちあらむをば神直び、-に見直し聞直しまして/祝詞 御門祭

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報