コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大社造り おおやしろづくり

大辞林 第三版の解説

おおやしろづくり【大社造り】

たいしゃづくり【大社造り】

神社本殿様式の一。正面二間、側面二間、高床、切妻造り、妻入り。中央に柱があるため入り口は正面に向かって一方に片寄る。屋根は檜皮葺ひわだぶき、棟には千木・鰹木かつおぎをのせる。出雲大社本殿が代表例。おおやしろづくり。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

大社造りの関連キーワード向こう造り切妻造り神社建築出雲大社多鳩神社妻入り大社造高床千木作り鰹木

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大社造りの関連情報