コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大統領補佐官 だいとうりょうほさかん presidential assistant

2件 の用語解説(大統領補佐官の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大統領補佐官
だいとうりょうほさかん
presidential assistant

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議院内閣制の国の首相に比べ,より孤独な立場にある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

だいとうりょうほさかん【大統領補佐官】

アメリカ大統領の政策立案・検討・決定などを直接助ける役職。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大統領補佐官の関連キーワード栄養調査経済企画庁次数OMBブレーントラスト重要政策会議政策評価制度政策部会政策通メジャー/マイナー

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大統領補佐官の関連情報