コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大規模カルデラ噴火

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大規模カルデラ噴火

大量にマグマを噴出する噴火では、その跡が陥没し巨大な凹地(カルデラ)ができる。九州や北海道に目立つ。阿蘇カルデラは南北20キロ以上で、27万年前から4回の巨大噴火を繰り返した。

(2006-08-31 朝日新聞 朝刊 福岡 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android