コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大間崎潮流発電研究委員会

1件 の用語解説(大間崎潮流発電研究委員会の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大間崎潮流発電研究委員会

潮流発電の実用化を探るため、06年10月に設立された。弘前大学東京大学のほか、青森県、海上技術安全研究所エンジニアリング振興協会、Jパワーなどが参加している。県は、エネルギー産業振興戦略構想で、潮流発電を重点プロジェクトに位置づけ、積極的な支援を表明している。

(2007-01-23 朝日新聞 朝刊 青森全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大間崎潮流発電研究委員会の関連キーワードガス機関交流発電機潮汐発電直流発電機波力発電励磁機潮流発電韻を探る腹を探る産業技術実用化開発補助事業

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone