コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大阪市の野宿者問題

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大阪市の野宿者問題

厚生労働省の03年の調査によると、全国の野宿者は約2万5300人。そのうち、4分の1の約6600人が大阪市内で、東京23区の合計5927人を上回って全国最多だった。平均年齢は55・7歳。不景気による仕事の減少倒産失業が主な理由。市内の公園や道路テント小屋の数はピークだった00年の3816カ所から昨年は1186カ所に減少したが、今なお5千人近い野宿者がいるとみられる。

(2007-02-03 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

大阪市の野宿者問題の関連キーワード厚生労働省

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android