コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大阪市西成区の大量住民登録問題

1件 の用語解説(大阪市西成区の大量住民登録問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大阪市西成区の大量住民登録問題

昨年末、別人を装い住基カードを不正に入手した容疑で京都府警に逮捕された男の捜査の過程で、同区のビルに日雇い労働者ら3千人以上が住民登録していることが発覚。多くが失業手当受給のための「架空登録」だった疑いが強まり、市は3月29日、2088人分の登録を削除した。労働者側は「行政は以前から黙認してきた」と反発。4月の市議選で投票できなかった労働者の男性が21日、市などに選挙権侵害の慰謝料5千円を求める訴訟を大阪地裁に起こした。

(2007-05-28 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大阪市西成区の大量住民登録問題の関連キーワード偽造カード隠退蔵御璽偽造及び不正使用等罪支払用カード電磁的記録不正作出準備罪支払用カード電磁的記録不正作出等罪チートテンペスト攻撃不正電磁的記録カード所持罪住基カード住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone