コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大阪府の私立高校授業料無償化策

1件 の用語解説(大阪府の私立高校授業料無償化策の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大阪府の私立高校授業料無償化策

大阪府は今年度、年収350万円未満の世帯の私立高校生の授業料無償化を、国の支援金に上乗せする形で実現。府の予算額は約65億円で、東京都(約43億円)を大きく引き離して全国1位。橋下徹知事は来年度、府内の私立高校生のほぼ半数をカバーする年収680万円程度まで無償化に近づけたい、としている。そのためには、さらに50億円以上必要で、私立小中への運営助成費(年間約63億円)削減に白羽の矢が立った。

(2010-07-31 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

大阪府の私立高校授業料無償化策の関連キーワードマル優制度私立小中の授業料補助手形訴訟電子工業日本町弥勒第3のビール人民武装警察部隊モロ・イスラム解放戦線MILF

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone