コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大阪府南河内郡太子町 たいしちょう

日本の地名がわかる事典の解説

〔大阪府〕太子〈町〉(たいしちょう)


大阪府南東部、奈良県境にある二上(にじょう)山西麓の町。南河内(みなみかわち)郡
古代は難波と飛鳥を結ぶ竹内(たけのうち)街道沿いの要地。ミカン・ブドウの果樹やナスの栽培が盛ん。聖徳太子墓、推古(すいこ)天皇陵、いずれも国指定史跡の一須賀(いちすか)古墳群・二子塚古墳など、多くの古墳がある。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

大阪府南河内郡太子町の関連キーワード大阪府南河内郡太子町聖和台大阪府南河内郡太子町葉室大阪府南河内郡太子町山田大阪府南河内郡太子町春日大阪府南河内郡太子町太子大阪府南河内郡太子町畑二子塚古墳〈大阪府〉膳部菩岐岐美郎女近つ飛鳥の里太子穴穂部間人皇女聖徳太子の墓采女氏塋域碑一須賀古墳群たいしくん聖徳太子鹿谷寺跡敏達天皇用明天皇孝徳天皇推古天皇

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android