大阪府東大阪市(読み)ひがしおおさか〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔大阪府〕東大阪〈市〉(ひがしおおさか〈し〉)


大阪府東部の市。
大阪平野東部を占める。1967年(昭和42)、布施、河内、枚岡(ひらおか)の3市が合併して成立。2005年(平成17)4月より中核市。作業工具・伸線・ボルトなど中小規模の機械・金属工場が多い。東大阪流通センターや金物・機械・紙・文具などの卸売団地がある。生駒山西麓の古社枚岡神社、石切劔箭(いしきりつるぎ)神社は近郊の行楽地。司馬遼太郎(しばりょうたろう)記念館、花園ラグビー場がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大阪府東大阪市の関連情報