大阪府柏原市(読み)かしわら〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔大阪府〕柏原〈市〉(かしわら〈し〉)


大阪府東部の市。
大和川が大阪平野に流れ出る谷口に位置する。古くから大阪湾岸と奈良盆地を結ぶ交通の要地。江戸時代には大和川水運の河港として繁栄。機械・プラスチック・化学などの工場がある。近郊農業地帯でブドウ栽培が盛ん。河内国分寺(かわちこくぶんじ)塔跡や高井田横穴(国指定史跡)など、多数の史跡や古墳が残る。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

大阪府柏原市の関連情報