コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大阪府部落差別調査規制条例

1件 の用語解説(大阪府部落差別調査規制条例の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大阪府部落差別調査規制条例

同和地区に住んでいたり、過去に住んでいたことを理由にした結婚・就職などの差別防止が目的。府民に差別調査を頼まないことを、興信所、探偵社業者は部落差別調査をせず、そのための自主規制をすることを求めている。違反業者が指示に従わない場合、府は営業停止命令を出せる。命令に違反した場合、3カ月以下の懲役または10万円以下の罰金。

(2006-02-01 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大阪府部落差別調査規制条例の関連キーワード離村旧家旧宅肥人市人先住谷流土着古巣国別れ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone