大阪府阪南市(読み)はんなん〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔大阪府〕阪南〈市〉(はんなん〈し〉)


大阪府南西部、大阪湾岸南部に位置する市。
南部で和泉山脈に接する。1991年(平成3)、泉南郡の阪南町が市制移行して成立。江戸時代から泉州(せんしゅう)木綿の産地で、紡織業が発展。タマネギ・水ナスなどを栽培。農家の宅地化が進み、市の中央の丘陵部には阪南スカイタウンがある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大阪府阪南市の関連情報