コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大阪空襲訴訟

1件 の用語解説(大阪空襲訴訟の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大阪空襲訴訟

大阪、兵庫、鹿児島などの、米軍による本土空襲の被災者23人が国に謝罪と賠償を求めて2008年12月以降、大阪地裁に集団提訴した。一審の大阪地裁は「一般の空襲被災者と旧軍人・軍属などへの補償との差は明らかに不合理とはいえない」として棄却。控訴審も一審判決を支持して原告側の控訴を棄却。原告側は昨年1月、最高裁に上告した。

(2014-07-30 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大阪空襲訴訟の関連キーワード鹿児島県十島村鹿児島県出水郡鹿児島県鹿児島市鴨池鹿児島県鹿児島市城山鹿児島県鹿児島市草牟田鹿児島県鹿児島市武鹿児島県鹿児島市中町鹿児島県鹿児島市永吉鹿児島県鹿児島市南栄鹿児島県鹿児島市原良

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大阪空襲訴訟の関連情報