コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大阪第1号の裁判員裁判

1件 の用語解説(大阪第1号の裁判員裁判の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大阪第1号の裁判員裁判

全国で初めて薬物犯罪暴力団関与事件が対象になった。元スナック経営の男(57)が知人の暴力団組員(62)らと覚せい剤約1.8キロを中国から関西空港に密輸したとする覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)などの罪について、裁判官3人と裁判員6人が刑の重さなどを話し合い、懲役5年、罰金350万円(求刑懲役10年、罰金500万円)の判決を言い渡した。

(2009-09-11 朝日新聞 朝刊 大阪市内 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大阪第1号の裁判員裁判の関連キーワード暴力団行政対象暴力国連薬物犯罪事務所組織犯罪丸暴UNODC山口組県内の暴力団情勢職務強要罪と行政対象暴力福岡県暴力団排除条例

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone