大阪都構想の法定協議会

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大阪都構想の法定協議会

都構想の制度設計を議論し、住民投票賛否を問うための協定書案を作る機関。大都市地域特別区設置法に基づき昨年2月に発足し、これまで13回開かれた。メンバーは大阪府知事、大阪市長と9人ずつの府議市議の計20人。そのうち大阪維新の会は、採決に加わらない会長を除くと9人で過半数に満たない。

(2014-02-12 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android