コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大阪都構想の法定協議会

1件 の用語解説(大阪都構想の法定協議会の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大阪都構想の法定協議会

都構想の制度設計を議論し、住民投票で賛否を問うための協定書案を作る機関。大都市地域特別区設置法に基づき昨年2月に発足し、これまで13回開かれたメンバーは大阪府知事、大阪市長と9人ずつの府議、市議の計20人。そのうち大阪維新の会は、採決に加わらない会長を除くと9人で過半数満たない

(2014-02-12 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大阪都構想の法定協議会の関連キーワード住民投票制度設計スイスの国民投票台湾の住民投票台湾名義国連加盟の住民投票北側開発と住民投票大阪都構想の実現には原発をめぐる住民投票山陽小野田市の住民投票大阪都構想の現状

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大阪都構想の法定協議会の関連情報