コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天下布武 てんかふぶ

大辞林 第三版の解説

てんかふぶ【天下布武】

織田信長が朱印に用いた印章の印文。天下統一の意識を示し、岐阜進出直後の1567年11月ごろから使用した。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

天下布武の関連キーワード安土桃山時代長篠の戦い岐阜城跡織田信長天下統一安土城跡朱印状天下人黒印朱印印章印文

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

天下布武の関連情報