コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天在る あめなる

大辞林 第三版の解説

あめなる【天在る】

( 枕詞 )
天にある日の意から、「ひ」の音を含む「ひめ菅原」「一つ棚橋」にかかる。 「 -日売菅原ひめすがはらの草な刈りそね/万葉集 1277」 〔「あめにある」とも読まれる。また、「ひめ菅原」「一つ棚橋」を天上にあるものとして、枕詞とみない説もある〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

天在るの関連キーワード枕詞