コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天地根元造り てんちこんげんづくり

大辞林 第三版の解説

てんちこんげんづくり【天地根元造り】

切妻屋根を直接地上に伏せた造りの建物。江戸時代、神社建築の原型と想定して命名したもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

天地根元造りの関連キーワード越中五箇山菅沼集落神社建築切妻屋根江戸時代作り原型