天津 敏(読み)アマツ ビン

新撰 芸能人物事典 明治~平成「天津 敏」の解説

天津 敏
アマツ ビン


職業
俳優

本名
天都

生年月日
大正10年 2月16日

出生地
宮城県 桃生郡河南町(石巻市)

学歴
宮城師範卒

経歴
宮城県下の小学校教師となるが、教員生活に嫌気がさして上京、東京映画の俳優となる。昭和30年KR(TBS)のオーディションに合格、「江戸影法師」などに出演。37年TBS「隠密剣士」の風魔小太郎役で人気を得、映画版にも出演。マキノ雅弘監督や後藤浩滋プロデューサーに認められ、39年の「日本侠客伝」より、東映やくざ映画・任侠映画では仇役としてなくてはならぬ存在となる。テレビでは「火の国」(NHK)などに出演した。

没年月日
昭和54年 7月24日 (1979年)

伝記
テレビが生んだ悪役スタア 天津敏 天都 カネ子 監修,中田 雅喜,円尾 敏郎 編(発行元 ワイズ出版 ’05発行)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

20世紀日本人名事典「天津 敏」の解説

天津 敏
アマツ ビン

昭和期の俳優



生年
大正10(1921)年2月16日

没年
昭和54(1979)年7月24日

出生地
宮城県桃生郡河南町

本名
天都 敏

学歴〔年〕
宮城県立師範卒

経歴
宮城県下の小学校教師となるが、教員生活に嫌気がさして上京、東京映画の俳優となる。昭和30年KR(現・TBS)のオーディションに合格、「江戸の影法師」などに出演。37年TBS「隠密剣士」の風魔小太郎役で人気を得、映画版にも出演。マキノ雅弘監督や後藤浩滋プロデューサーに認められ、39年の「日本俠客伝」より、東映やくざ映画・任俠映画では仇役としてなくてはならぬ存在となる。テレビでは「火の国」(NHK)などに出演した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android