コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天然トラフグ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

天然トラフグ

食用のフグ類の中で最高級で、山口や福岡、東海沖が漁場として有名。肝蔵卵巣に猛毒を持つため、取り扱いには都道府県の「ふぐ調理師免許」が必要になる。養殖と比べ、尾びれ扇状に大きく広がっているのが特徴という。

(2013-03-25 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

天然トラフグの関連キーワードあのりふぐ食用

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

天然トラフグの関連情報