コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天然トラフグ

1件 の用語解説(天然トラフグの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

天然トラフグ

食用のフグ類の中で最高級で、山口や福岡、東海沖が漁場として有名。肝蔵卵巣に猛毒を持つため、取り扱いには都道府県の「ふぐ調理師免許」が必要になる。養殖と比べ、尾びれが扇状に大きく広がっているのが特徴という。

(2013-03-25 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

天然トラフグの関連キーワードイヌノフグリ魚は鯛螵蛸どうふぐり虎河豚ハイエンド河豚毒最高級ナシフグタチイヌノフグリ

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

天然トラフグの関連情報