コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天真親王 てんしんしんのう

美術人名辞典の解説

天真親王

江戸初期の親王。日光山輪王寺第二代門跡。後西天皇第五皇子。名は幸智(幸知)、幼称を益宮、号は体道、法諱を守全、日光新宮と称す。輪王寺宮尊敬法親王の法嗣東福門院の養子となり親王宣下し、近江滋賀院で守澄親王のもとで得度。江戸東叡山輪王寺に入り、一品に叙せられる。画を能くした。元禄3年(1690)薨去、27才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android