コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天祐紹杲

美術人名辞典の解説

天祐紹杲

江戸前期の臨済宗の僧。大徳寺169世。近江生。姓は美濃部、天祐は道号、紹杲は諱、別号に夢伴子・実夢叟・柔兆子。万江宗程の法を嗣ぎ、のち大和徳源寺開山となる。寛文6年(1666)寂、81才。勅諡仏海祖灯禅師。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

天祐紹杲の関連キーワード昭海紹蘇伝外宗左