コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天隠龍沢 てんいん りゅうたく

1件 の用語解説(天隠龍沢の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

天隠龍沢

室町時代の臨済宗の僧。播磨の人。黙雲と号す。建仁寺の宝洲宗衆に就いて出家、天柱龍済の法を嗣ぐ。京都の真如寺・建仁寺・南禅寺に歴住する。明応9年(1500)寂、79才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

天隠龍沢の関連キーワード集堯仁如正韵宙外玄杲東海宗朝東漸宗震福島慶道龍門宗禹荊林廸粋臨済録済家

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone