コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太平洋戦争とキスカ島

1件 の用語解説(太平洋戦争とキスカ島の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

太平洋戦争とキスカ島

太平洋戦争が開戦した翌年の1942年6月、日本は米アラスカ州アリューシャン列島に艦隊を進め、アッツ島キスカ島を攻略・占領した。同時に始めたミッドウェー作戦から米側の注意をそらしたり、日本本土空襲への足場を奪ったりすることが目的だったとされる。日本軍上陸に対し、米軍は猛反撃し、43年5月、日本軍はアッツ島で壊滅。同7月には、キスカ島からも撤退を余儀なくされた。

(2009-03-13 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

太平洋戦争とキスカ島の関連キーワード大東亜戦争太平洋戦争モンク御前会議十五年戦争終戦ミッドウェー塚田攻中野五郎西村琢磨

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone