コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太平洋戦争とキスカ島

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

太平洋戦争とキスカ島

太平洋戦争が開戦した翌年の1942年6月、日本は米アラスカ州・アリューシャン列島に艦隊を進め、アッツ島キスカ島を攻略・占領した。同時に始めたミッドウェー作戦から米側の注意をそらしたり、日本本土空襲への足場を奪ったりすることが目的だったとされる。日本軍上陸に対し、米軍は猛反撃し、43年5月、日本軍はアッツ島で壊滅。同7月には、キスカ島からも撤退を余儀なくされた。

(2009-03-13 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

太平洋戦争とキスカ島の関連キーワードレジスタンス文学森一生ガダルカナルの戦い国際オリンピック委員会東条英機内閣リーン第2次世界大戦太平洋戦争アフリカ文学大庭秀雄

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android